会社を辞めて就職する前に明確にしておくこととは?

転職理由
この記事は約5分で読めます。
Sponsored Links

会社勤めをしていると何度も「辞めたい」って思いますよね?本気になったときにこの記事のことを思い出して下さると嬉しいです。

Sponsored Links

会社を辞めて就職する前に明確にしておくこととは?

会社を辞めて就職する前に明確にしておくこととは?

 

会社で嫌なことがあって、それが続くと辞めたくなりますよね?

もちろん新天地でのキャリアアップを理由に辞める場合も多いと思います。

 

 

しかしながら一般的には退職する理由はポジティブ思考とは呼べないものが多いです。

どちらかと言えばネガティヴなものが退職理由です。

 

 

退職理由とは文字通り会社を辞める理由だからですね。

この段階で「会社を辞めた後どうするのか?」までを考えている方はむしろ少数派と言えます。

 

 

転職や就職が成功するための一番のポイントはまさに「就職の目的」を明確にすることです。

これが明確になっていれば、就職はほとんどうまくいくと言って良いでしょう。

 

就職の目的は転職理由とも呼ばれています。

「転職をした後のあなたのキャリアプラン」がまさに転職理由です。

 

 

「これからどうなりたいのか?」を深掘りした内容が転職理由なんですね。

 

 

このまま辞めるのは最悪です!

このまま辞めるのは最悪です!

 

 

就職の目的が見えない状態で転職活動を行うのはとても危険です。

ましてや会社を辞めてしまうのはなおさらです。

 

会社を辞めるのは次の転職先が決まってからにすべきです。

離職して仕事を探すのは想像以上に大変です。

 

 

求人に応募しても書類選考の段階で苦戦することが予想できます。

履歴書・職務経歴書には志望動機を書く必要があります。

 

 

志望動機は転職理由を基に作成するものなので、就職の目的が明確になっていない状態では就活をするのは難しいのです。

 

 

 

あなたの未来を考えることで転職理由が明確に

あなたの未来を考えることで転職理由が明確に

 

 

転職理由が明確になっていないと何のために転職するのか目的が見えませんよね?

転職理由はこれからどんなことを就職先で実現したいかにつながることですので、とても重要です。

 

 

あなたの未来があなたなりに描けていないと、転職・就職では苦戦してしまいます。

つまり会社を辞めて就職する前に明確にすべきことは

 

 

 

  • どんな業種のどんな職種で働きたいか?
  • 将来はポジションも含めてどうなっていたいか?
  • 経験を生かした就職とすべきか、未経験の職務に挑戦したいか?
  • 勤務地はどの辺りを希望するか?
  • 希望年収はどれくらいか?
  • 内資系・外資系企業のどちらを希望するか?
  • 雇用形態は正社員にこだわるか?
  • 外国語を活かした仕事に就きたいか?

 

 

などです。

 

あなたができることとやりたいけど難しいことを区別して、優先順位を付けてください。

会社はあなたができることを当然ですが求めます。

 

 

しかし未経験求人にチャレンジすることも20代であれば問題ありません。

むしろ道を変えるなら早ければ早い方が良いです。

 

 

20代であれば今までのことは勉強だと思って、ゼロからのスタートができます。

会社も20代に高いスキルを望まないのはそのためです。

 

 

就職を成功させるためにはあなたが希望する転職の方向性を明確にすることが何よりも重要です。

 

 

まとめ

まとめ

 

さて今までのまとめです。

転職・就職を成功させるためには転職の目的を明確にすることが何よりも重要です。

 

 

  • 退職する前に就職の目的を明確にすることが重要
  • 就職の目的が分かれば、希望条件もおのずと具体的になる
  • 20代はどの道に行くにも最後のチャンス

 

 

転職理由を明確にするためには就職支援をしてくれるエージェントを使った方が効率的です。

キャリア相談をしてみて、転職のプロの立場からのあなたの「強み」を言語化してくれます。

 

 

思ってもみなかった求人を紹介されることもあるでしょう。

しかし意味もなくエージェントは求人紹介はしません。

 

エージェントは企業に推薦状を書きますので、信頼できる人しか求人紹介しないのです。

あなたのもう一つの方向性を見極めるためにもエージェントを上手く使ってください。

 

 

 

マイナビジョブ20's

 

登録しておきたい総合型転職エージェント8選!【おすすめ】 | 転職エージェントの使い方
本ブログでは転職活動では転職エージェントを使うことを強く、推奨しています。どこに登録したら良いかわからないというお問い合わせを良く頂きますので、登録しておいて間違いないものをご紹介いたします。

 

トップへ戻る

Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました